上でも下でも“お手振り”の CH47 @美保 190602




画像



 陸自 CH-47 がテールゲート「開」状態で、2名の隊員が“お手振り”をしながら
 観客前を通過するデモであります。

 空自美保基地航空祭・2019 であります。

 今年はそれに加え、ロープで隊員を「回収」し、そのまま吊り下げた状態での
 フライパスとなったのでした。


 上ではお手振り :


画像


 去年と同じく、白手袋での「お手振り」であります。


 下でもお手振り :


画像


 「回収・吊り下げ」された隊員も白手袋なのでした。


 上での(以下略) :


画像


 真ん中の隊員は、ロープで吊下された隊員たちを「見守る」任務なのかと。


 下の(以下略) :


画像


 米軍の「吊り下げ回収」方法は、隊員が「ワカサギ釣り」の様に吊り下げられて
 いるのに対し、陸自はかように「マグロ水揚げ」方式なのでした。


 上 :


画像


 ロープがあたるところのリヤゲートには、「緩衝材」の様なモノが取り付けられ、
 ロープの破断を防いでいるようであります。


 下 :


画像




画像


 千手観音にも見える「吊り下げ隊員」なのでした(自爆)。


 昨年はヘリコプターのみでの「お手振り」だった CH-47 のデモ。

 それはそれで良いと思うのでありますが、今年はそれのバージョンアップ版の
 デモとなり、思いますにこれからこのデモは、美保基地航空祭の「定番」となる
 のではと思うのでした。


 各基地の「定番デモ」、何度でも見たいデモが充実すると、やはり毎年でも同じ
 基地の航空祭に出掛けてしまうと思うトコロであります。

 まあその地域の「食べ物」,「飲み物」なども多いに楽しみなトコロですが(笑)。


 (独り言) :

 そんなこと言いつつ最近、コンビニで夕食(晩酌)を済ませること多し(失笑)。

 「アレを食べておくんだったぁ~。」なんて後悔の無いよう、宿に到着~風呂の
 後でも、面倒がらずに夕食に外出しよう・・・。

 でも、風呂の後って、もう外に食べに出る“ズク(N野弁)”がなくなっちゃうん
 だよな~これが(自爆)。

 ああ若くない・・・(涙)。





 おあとがよろしいようで。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック