地球防衛軍司令部航空隊

アクセスカウンタ

zoom RSS “ラムちゃん”が描かれた飛行機 @Chino 180504

<<   作成日時 : 2018/06/22 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




画像



 「エアショー前日,タダで済ます」シリーズであります(失笑)。

 チノ・エアショー・2018 前日練習 を合法的にタダ見しながら、
 ノーズアートに“ラムちゃん”が描かれた、グラマン F7F-3P
 タイガーキャット を防衛したのでした(笑)。

 あ、いや、“KITTY”とは書かれていますが・・・。


 (独り言) :

 このノーズアートの作者に聞かないと分からないことだが・・・、
 作者は“ラムちゃん”を知っていたのだろうか!???(謎)

 ソレガシくらいの年代の日本人が見たら、絶対、ラムちゃん を
 思い出すに違いない・・・(自爆)。


 Grumman F7F-3P Tigercat NX-700F :


画像


 艦載の戦闘機としては異例の双発機。

 ラムちゃん のノーズアートは、機首左舷にあるのでした。


 結構大きい F7F-3P :


画像


 Pの大きさから見ても、機体が相当大型なのが伺えるのですが、
 一枚目の“画”は、地上で普通に見上げて撮るような位置に。

 なお、右舷にはノーズアートはないのでした。


 エンジンは 2100hp×2基 :


画像


 F6F Hellcat のエンジンが2つ。そりゃあ強力でしょうね。

 P&W R-2800 の双発で、最高速は700km/hを超え、724km/h ですとな。
 ミッドウェイ級の空母に搭載を予定していたそうであります。

 ただ、着艦(着陸)速度が速すぎ、陸上基地からの運用をする海兵隊
 部隊に配備されたそうな。


 高速性能に寄与した、細い胴体 :


画像


 うはぁ、こりゃあ細い。バレルロールをしているところであります。

 代わりに居住性が犠牲になっただろうコトは、想像に難くないと
 確信するのでした(笑)。


 “Tigercat” とは、「ジャガー猫」のことらしい :


画像


 そうだったんだぁ〜、「トラ猫」と思っていたわよ(自爆)。

 いやまてよ、「トラ猫」と「ジャガー猫」の違いを説明セヨ、と言われても
 困るのですが・・・(自爆)。





 おあとがよろしいようで。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“ラムちゃん”が描かれた飛行機 @Chino 180504 地球防衛軍司令部航空隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる