地球防衛軍司令部航空隊

アクセスカウンタ

zoom RSS F-16 DEMO 「イ・チ・バ〜ン!」 @芦屋 180218

<<   作成日時 : 2018/03/13 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




画像



 スローフライト中、会場に向かって左手を挙げている、PACAF F-16
 デモチームのPであります。

 平成29年度・芦屋基地航空祭 であります。

 撮っている際には気付かなかったのですが、写真を見返していたら
 (スロットルから手を離して)この余裕なのでした(笑)。


 一枚目はこのコマのトリミング写真です :


画像


 これでも(敬礼かな?)手を挙げているのは分かるのですが、
 ちょっとアップで見てみようと思ったのでした。


 また別に、新たな発見 :

 「左翼のミサイルランチャーの内側に、ナブライト(航法灯)がある」

 ふぅ〜ん、こんなトコロにもあるんだぁ〜・・・。


 (独り言) :

 ソレガシも、ストール(失速)リカバリーの訓練時、スローフライトは
 何十回もやったけど、スロットルから手を離す気にはなれないなぁ・・・。

 (↑:軽飛行機と同じレベルで考えるんじゃないっ!)


 あ、サムアップ(親指)かな?いや、人差し指かな? :


画像


 親指にしては指が長めなので、おそらく「イ・チ・バ〜ン!」などと
 やっていたのかなと。


 このヘルメットのバイザーはボコッとデカイ :


画像


 人差し指は立ったまま、親指でバイザーを下から持ち上げているようにも
 見えるのであります。

 しかし、スロットルからはずっと手を離したままだけど、微調節がほとんど
 いらないくらいセッティングが決まり、諸元が安定していたのでしょう。


 アフターバーナーに点火、上昇し始めた F-16C :


画像


 スロットルを一旦操作したはずなんだけど、また左手を挙げて
 「イ・チ・バ〜ン!」をやっているのでした(笑)。

 ・・・これ、何のサインなのかな?毎回やっているのかな?(笑)

 次に見られるとしたら、5月の防府あたりですかね!?

 質問できるとしたら、早くて夏の千歳だろうなぁ・・・、忘れてまうわ(自爆)。

 よし、次に見るときもスローフライト時に注目してみよう(笑)。


 さすがに高速デモ中はやっていない(笑) :


画像


 これでやっていたら「いんくれでぃぶる」,「くれいじぃ〜」の世界かと(失笑)。


 いつも「小さい、速い、キレがある」、PACAF DEMO-TEAM の F-16 で
 ありますが、スローフライトでも(これだって一歩間違えば危険なデモだ)
 見所が「隠し味」的に入っていたのでした(笑)。


 ただ、「イ・チ・バ〜ン!」ポーズの意味を忘れずに聞くことが、
 課題として残されたのでした(笑)。




 おあとがよろしいようで。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F-16 DEMO 「イ・チ・バ〜ン!」 @芦屋 180218 地球防衛軍司令部航空隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる