地球防衛軍司令部航空隊

アクセスカウンタ

zoom RSS MD−○○ でなくて B717 の2機 @LAX 180101

<<   作成日時 : 2018/03/08 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




画像



 LAX TWR と DELTA AIRLINES B717 / N953AT のある風景であります。

 この飛行機を見ると、まず DC-9 (←古)と思い、次にそうだ今は MD-8●
 と呼ぶのだと思い、最後はボーイングになって B-717 と呼ばれるように
 なったけど短期間だったなぁ、など思いは巡るのでした(笑)。

 製造会社が、ダグラス(DC-9)〜マクダネルダグラス(MD-○○)〜ボーイング
 (B717)と変わるにつれ型式名、型式番号も変わっていった飛行機であります。


 最初に見たもう1機の DELTA B717-2BD N968AT / MSN55029 :


画像


 機番を調べる前は、MD-90 かな?なんて思っていたエセマニア(失笑)。

 時代的に、もう DC-9-○○ はないだろう → MD-○○ という思考(自爆)。


 この2機とも、元は エアトラン で使用されていた機体。
 そんなワケで、機番も N●●●AT なのであります。

 @:格安航空会社 エアトラン (1993.10月運航開始)が経営不振に
   あえいでいた

 A:同じく格安社 バリュージェット (592便)がフロリダで衝撃的な墜落事故
   (1996)を起こし、顧客が離れ(逃げ)、同じく経営危機に

 B:VJAT を吸収合併し、本来なら“ValuJet”の社名になるのをあえて
   “Air Tran”としてイメージを変え、再出発(1997)

 C:AT の親会社だった サウスウエスト に吸収合併され、消滅(2014)

 AT はそれまで B717 ×86機,B737-700 ×52機を使用していた大きな会社。
 B737 は サウスウエスト へ、B717 は デルタ へ売却されたそうであります。


 Delta Airlines B717-2BD N953AT / MSN:55015 :


画像


 こちらの機体は(エアトラン に)2001.3月就航〜2014.3月頃にはデルタ塗装に。
 先の N968AT は、2001年製造〜(AT に)2002.1月就航〜2015.7月には
 デルタ塗装に。

 上の サウスウエスト に吸収合併された頃に、デルタ に相次いで売却
 されたのでしょう。

 米国で規制緩和が進み、中小のラインが乱立、のちに統合へと向かった
 時代に、これらの B-717s は製造、運航されたのでした。


 まだ機齢が17年程度なので、もうしばらくは運航されると思われるのですが、
 やがて B737 / A320 もしくは E175 などに置き換えられていくのでしょう。


 あの大きく頭を上げた離陸上昇姿勢も、もう過去のものに
 なろうとしているのかもしれないのでした。


 (独り言) :

 帰還する時間まで、離陸するのを心待ちにしていたのに、
 DELTA-Tarminal から出てきてくれなかった・・・(涙)。

 この飛行機も、もう見る機会も少なくなって来ていて、見かけたら
 「見敵必撮」で撮って置いた方が良い機体かと思われるのでした。
 



 おあとがよろしいようで。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MD−○○ でなくて B717 の2機 @LAX 180101 地球防衛軍司令部航空隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる